リアルタイムPCR テクニカルセミナーのご案内 (8/6開催)

2024年07月10日

開催日時:2024年8月6日(火)13:15~15:00
開催場所:最先端医療イノベーションセンター1F マルチメディアホール
演者:白神 博 氏 サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフテクノロジーズジャパン株式会社

※申込み不要
※大学院単位認定セミナー
※大阪大学の学生・教職員等関係者限定

【1】リアルタイムPCR遺伝子解析基礎編 13:15-13:55
これからリアルタイムPCRを始める方や遺伝子発現解析に必要な知識や考え方を学びたい方に最適なセミナーです。
・リアルタイムPCR基礎原理
・SYBR GreenやTaqManアッセイの解析方法と注意点
・ΔΔCt法と検量線の解析方法の違い
・内在性コントロール遺伝子の選択

【2】リアルタイムPCR実践編 14:00-14:30
複数あるリアルタイムPCR装置の機種やブロック、試薬の選択肢やトラブル回避のためのポイントを学ぶことができます。これから装置を使う方や利用に不安がある方に最適な内容です。
・使用する試薬や消耗品の特徴と選択方法
・リアルタイムPCR装置、ブロック、試薬、Runモードの選択
・リアルタイムPCR実験を行う際の注意点 など

【3】新技術活用編 14:35-15:00
新しいデジタルPCR装置で解析できるアプリケーションを紹介します。様々な遺伝子解析方法との比較や特長を併せてご案内しますので、先端技術に関しての論文読解や研究手法の理解、新しい研究を始める際にも参考になります。
・デジタルPCRを用いた新しい遺伝子解析アプローチ
・標準物質や検量線不要な遺伝子コピー数定量方法
・1反応で2万以上のデータポイント測定によるレアバリアント解析
・論文を読む際に必要となる各種遺伝子解析手法の理解
・リアルタイムPCR、デジタルPCR、次世代シーケンサの「使い分け」や特徴

お問い合わせ先:coc-staff@comit.med.osaka-u.ac.jp
06-6210-8327 (医・8327)

←戻る