センター長からのご挨拶

CoMIT共通基盤部門(通称:CoMIT Omics Center)は、最先端医療イノベーションセンターの中心5階に位置し、最新鋭の機器と熟練された専門技術職員により構成された総合コアファシリティです。特にゲノム解析コアファシリティおよびタンパク質解析コアファシリティは完全防塵された特殊施設となっており、近未来も含めた超高感度解析装置がいかんなく威力を発揮できる空間となっています。

さらに、バイオバンクファシリティ、幹細胞専用培養施設、小型魚類飼育施設、特殊画像解析施設、細胞分離施設など充実した装備を兼ね備えています。常にアップデートされた最先端研究環境を構築し、大阪大学の産学官連携事業を強力に推進させます。

大阪大学大学院医学系研究科
附属最先端医療イノベーションセンター
CoMIT Omics Center
センター長

高島 成二